【イソカフェレシピ】キャベツのスープ

Pocket
LINEで送る

忘年会シーズン真っ盛り!お疲れ気味の胃腸には「キャベツのスープ」

「キャベジン」という胃腸薬のネーミングにもある様に、キャベツに含まれているビタミンUには、荒れて痛んだ胃の粘膜を修復し、正常な状態に整える効果があるんですよ~!ローリエの葉をちょっと切れ目を入れてスープと一緒に煮込むだけで、本格スープの出来上がり(^O^)/忙しい朝に是非お試しください。

 

IMG_6685(キャベツのスープの作り方)

【材料】水 600ml コンソメ2粒 キャベツ1/8(3枚弱) ベーコン2枚 ローリエの葉1枚

【作り方】

1.キャベツとベーコンは千切りにしておく。ローリエの葉は少し切れ目を入れておく

2.水カップ2にコンソメを入れて、ローリエとベーコンを入れる

3.沸騰したらキャベツを入れて3分程で出来上がり!

お好みで塩コショウを加えて、熱々をいただきます(^O^)/