中野で飲み食らう

Pocket
LINEで送る

「中野を飲み食らう」アーカイブはこちらから →


中野駅周辺には、1間居酒屋と呼ばれる狭い飲み屋が約2000軒もあると言われています。お店は狭いですが、それだけお客さん同士の会話も弾み、リーズナブルでおいしい食べ物が提供されることで、空間も含めて1日の疲れを癒してくれます。

 

そして、飲み屋街だけじゃない中野。キリングループ本社の転入、以前から根を張るカンロ、カワイの肝油ドロップ、サイダーやラムネの東京飲料など、実は飲食品メーカーもあるんですよ。そして、江戸時代には青梅街道を上ってきた材料が中野で加工され、味噌や醤油などの加工品メーカーも多く存在します。

 

中野に来て飲み食らうもよし、そして中野生まれのものも飲み食らって下さい!


「中野を飲み食らう」アーカイブはこちらから →