中野・熊本・吉祥寺:「熊本」のマンガ凝集力@明治大学中野キャンパス

Pocket
LINEで送る

中野・熊本・吉祥寺:「熊本」のマンガ凝集力

「~あの、元「少年ジャンプ」編集長と語りあう、街とマンガ~」

 

2014年10月25日(土)14時~

明治大学中野キャンパス

 

※講座趣旨

『少年ジャンプ』最高部数653万部を達成した元編集長・堀江信彦氏は熊本の出身である。『ONE PIECE』の尾田栄一郎氏も熊本出身であり、『スラムダンク』の井上雄彦氏は熊本大学など、熊本出身のマンガ家は数多い。また、世界最大の同人誌即売会コミックマーケットの代表を26年間つとめ、没後、そのコレクションが母校である明治大学に寄贈された、故・米澤嘉博氏をはじめ、熊本出身のマンガ研究家も目立つ。この熊本の街の「マンガ凝集力」は何に由来するのか? 現在は吉祥寺で『月刊コミックゼノン』を発行し、マンガ・アート・人を結ぶ空間CAFEZENONを経営する堀江信彦氏と、熊本でマンガ専門古書店キララ文庫を30年間経営し、現在、熊本マンガミュージアムプロジェクトの代表をつとめる橋本博氏をお迎えして、熊本出身のマンガ研究者・藤本由香里(本学教授)の司会で、街とマンガの関わりを、ここ「中野」の地で語り合う。

 

写真 2014-10-10 11 36 26

 

 

申込方法; 事前予約制です(全席自由、先着400名)
お電話かHPからお申し込み下さい。
TEL 03-3296-4423 

URL https://academy.meiji.jp

Loading… Loading…