映画「福島生きものの記録 シリーズ2」@ポレポレ東中野

Pocket
LINEで送る

ドキュメンタリー映画「福島生きものの記録 シリーズ2」~異変~

 

無題

 

昨年公開された『福島 生きものの記録 シリーズ1~被曝~』で文化庁映画賞の優秀賞を受賞した、動物映画の巨匠・岩崎雅典監督の最新作『福島 生きものの記録 シリーズ2~異変~』が今週末10月11日よりポレポレ東中野にて劇場公開されます。


1940年生まれの岩崎雅典監督は、長年野生動物、地球環境をテーマに、記録映画、テレビ番組を制作してきました。テレビでは「野生の王国」(毎日放送)「生きもの地球紀行」(NHK)、「素敵な宇宙船地球号」(テレビ朝日)など、映画作品では『イヌワシ 風の砦』『ニホンザル モズ 二十六年の生涯』などの代表作があります。


岩崎監督らクルーは、2012年に初めて福島に入りました。2012年に「被曝」、2013年の本作「異変」、そして2014年も第三弾「拡散(仮題)」を撮影し、福島の生きものたちを記録し続けています。


<「シリーズ2~異変~」あらすじ>
福島第一原発事故後、継続して福島県内の動物たちの観察を続ける撮影クルー。
前回でも異変が出つつあったツバメ、牛。新しい異変ではタンポポ。異変はないものの継続して取材を続ける猿、カエル。そして本作では淡水魚や蝶などの調査結果も出てくる。
人間以外の生物へ目を向け、その取材を継続することで、異変が出るのか、はたまた異変はないのか…生きものとしての人間を意識させる未来のための作品。

 

上映は10時30分~、85分。

 

本作の公開を記念して、上映期間中、鎌仲ひとみ、菅原文太、関野吉晴、山田文雄(50音順)の各氏をお招きし、岩崎雅典監督がホストを務める豪華ゲストトークを行います。


10月11日(土)初日 鎌仲ひとみ(映像作家)× 岩崎雅典(本作監督)
10月12日(日)山田文雄(森林総研・主席研究員)× 岩崎雅典(本作監督)
10月18日(土)関野吉晴(探検家・人類学者)× 岩崎雅典(本作監督)
10月25日(土)菅原文太(俳優)× 岩崎雅典(本作監督)

 

ポレポレ東中野

http://www.mmjp.or.jp/pole2/

Loading… Loading…