アール・ブリュットフォーラム@コングレスクエア

Pocket
LINEで送る

アール・ブリュット

NAKANO~街中まるごと美術館~

 

アール・ブリュットフォーラム

2月21日(土)

 

写真 2015-02-20 13 25 472

 

※以下、主催者より。

 

◆アール・ブリュットフォーラム◆
アール・ブリュットのもつ魅力とは何か?専門家や美術関係者らが中野に集い、アール・ブリュットという現象を、「境界を突き崩していくアート」という視点や作品のもたらす「五感の体験」という観点など、さまざまな角度から読み解いていきます。また、アール・ブリュットに関わる実践として、行政が取り組んでいる障害者の造形活動の推進の現在を紹介いたします。アール・ブリュットにはじめて触れるという方も、もうその魅力の虜になっているという方も、アール・ブリュットをぐっと深く理解することのできるフォーラムです。

 

○日 時:2015年2月21日(土)  13:30~17:30 (開場13:10)
○場 所:中野セントラルパークサウス コングレススクエアB1F (コンベンションホールA・B)
○定 員:200名

○参加費:無料【要予約】

 

○プログラム(13:10 開場)

 

13:30-14:30 特別講演 「アール・ブリュットの魅力と可能性」
保坂健二朗 (東京国立近代美術館主任研究員)

 

14:40-15:40 鼎談 「アール・ブリュットと人が持つ表現のチカラ」
松下功  (東京藝術大学副学長、作曲家)
金箱淳一 (メディアアーティスト、女子美術大学芸術学部アート・デザイン表現学科助手)
小林瑞恵 (社会福祉法人愛成会アートディレクター)

 

15:50-17:05 シンポジウム 「各地で広がるアール・ブリュットの取り組み」
宮川正和 (滋賀県文化・スポーツ担当理事)
蜂谷典子 (東京都生活文化局文化振興部企画調整課長)
小林真司 (鳥取県福祉保健部全国障がい者芸術・文化祭課長)
田中博之 (佐賀県文化スポーツ部文化課長)
コーディネーター 齋藤誠一(アール・ブリュット インフォメーション&サポートセンター)

 

独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

 

<><><><><><><><><><><>
予約申し込み・お問い合わせ
参加される方のお名前とご連絡先(代表者のみ)を添え、電話・FAX・メールのいずれかでお申し込みください。
社会福祉法人 愛成会 法人企画事業部
TEL:03-3387-0082 FAX: 03-3387-0820 E-mail: kikaku@aisei.or.jp

 

Loading… Loading…