「Fukushima Trace,2014-2015」赤城修司個展@スタジオ35分

Pocket
LINEで送る

「Fukushima Trace,2014-2015」赤城修司個展

@スタジオ35分 www.35fn.com

3月11日~28日 18時~23時 期間中、水曜~土曜 開廊

 

無題3

 

※以下、主催者より。

 

赤城修司さんは福島県在住の高校教師で、2011年の3月12日に起きた福島第一原子力事故を機にTwitter上で震災以後の福島市を写真で発信し始めた。4年たった今、赤城さんの撮影行為は終わるどころかさらに活発になっているように思える。今回の展示は赤城さんの膨大な写真群から2014年から2015年に撮影された除染の痕跡に絞り展示する事にした。福島で行われている除染作業はもはやその辺の工事現場と同化していて日常風景のように見えるが、ただその痕跡はどこか奇妙なお化けのように見えてしまうのは僕だけだろうか? 

 

11日(水)19時よりスライドショーを常時投影します。

 

トークイベント(予約制 先着20名 /1000円1ドリンク付き )

20日(金)   20:00~21:00 『椹木野衣(美術批評家)× 赤城修司』

21日(土)20:00~21:00 『田附勝(写真家) × 赤城修司』

 

予約の方は 35minutesonly@gmail.com までどちらのトークに参加かお知らせください。

 

studio35分

中野区上高田5-47-8

www.35fn.com

 

 

 

 

Loading… Loading…